2016年10月20日

親身になって

サイトマップ案


たった今、提案書と見積書をお客様にメールしました。
件名に「この値段でこの内容!」とつけたかったぐらいの出来です。

打ち合わせで取引先の社長が「俺がもう一人欲しいわ」とよく仰います。
従業員がもう一人、ではなくなぜ俺なのか。
全部説明しなくても解ってくれるというのもあるでしょうが、きっと親身になって考えて、動いてくれるという事ではないかと思うのです。

私も母の事で色んな方に相談する場面が増えてきました。
友人は本当に親身になって力になってくれるのですが、むしろお金を払ってる病院や施設は
「もうちょっと親身になってくれたらなあ」と思う事があるのです。

そんな時、自分はどうだろうとちょっとドキッとしました。

よってこの夏から「親身になって」を心頭に仕事しています。
そのせいで、予定がかなり押し気味で、これはこれで問題あるぞと思いつつですが、そうしてる間にアッという間に年末がやってくるでしょう。

よく頑張ったと言い切れるよう、ラストスパート頑張ります。

posted by イースエット at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2016年10月17日

あおいくま

先週末、友人の計らいでモノマネタレントのコロッケさんの公演を観に行ってきました。

笑いはもちろんなのですが、感動がたくさんあったのには驚きでした。
その中でも「あおいくま」のお話が最高だったので、紹介させていただきます。

「あ」あせるな
「お」おこるな
「い」いばるな
「く」くさるな
「ま」まけるな

コロッケさんがお母さんから教えられた言葉だそうです。

11月3日まで上本町の新歌舞伎座で公演されています。
コロッケ特別公演

是非!

posted by イースエット at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2016年08月31日

イー名刺、はじめました

イー名刺


商売に絶対外せないアイテムってなんでしょう?
電話回線?
ホームページ?
やはりまだまだ1番は名刺ではないでしょうか。

そんなビジネスに不可欠な名刺を、イースエットではいいものをプラスワン!ツー!スリー!してお作りいたします。
名付けて『イー名刺』です。

イー名刺と一般的な名刺の違いは、堺市にある「おおはま障害者作業所」に発注している事です。
次に用紙は枚方の障害者作業所「紙すき交流センター」で、酒パックから作られた再生紙が使用されています。

紙は和紙に似た味のある手触りです。
少し文字がぼやけてしまうのが難点でしたが、おおはま作業所の担当者さんと何度も試作を重ね、決して見劣りしないレベルへと持ってくる事ができました。

何気なく配る名刺が、作業所で働く方の工賃となり、エコになり、渡した相手にもインパクトを与える。
我ながら素敵なサービスがスタート出来たと感激しています。

ちなみに最後の『インパクトを与える』については、先日web戦略家の小川すすむさんが、Facebookでこんな事を書かれていました。
-----------------------
営業していて、しゃべらず・印象を残して、
時間がたっても効果を残す方法って知ってますか?
 
結論から言うと名刺を工夫することです。
 
名刺は消耗品だと思いがちですか、
工夫次第で、営業力・印象・持続性が変わります。

(略)

名刺はあなたの分身として
勝手に営業して、あなたに見込み客を運んでくれます。

詳細は小川すすむさんのFacebookへ


-----------------------

早速1件納品し、新たに2件注文頂き、早く自分の名刺も作りたいのですが、3番手となってしまいました。

両面カラー100枚で2,900円。
その他詳細については、後日ホームページでお知らせいたします。








posted by イースエット at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2016年07月08日

短冊に書いた母の願い

昨日の夕方、仕事を終えて母のいる介護施設に行くと、ロビーに七夕の笹が飾られていました。
入居者の方達が願いを書いた短冊が色とりどり、ひらひらしていました。

「歩けるようになりたい」
「早く家に帰れます様に」
「わたしの願いはいいから、その分他の人の願いを叶えてあげてください」

子供のなら、愛らしい願いについつい他の短冊にも手が伸びるのかもしれませんが、胸が詰まってそれ以上見る事ができませんでした。
他のご家族にも見て欲しいけど、残念ながら笹は今日片付けられるそうです。

母の短冊は職員の方にお願いして頂いて帰りました。
必ず願いが叶うその時まで、父の仏壇をひらひら飾ってもらうことにします。

短冊に書いた母の願い




posted by イースエット at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2016年06月01日

こんな自己満足なら素敵です

大和川


「むむむ?!あれはかなりの大物!」
今日のお昼前、堺に向かっている途中大和川沿いを走っていると、釣りをしているおじさんの竿が尋常なくシナっているではないですか!
これは見届けねばと、自転車を止めました。

距離や草むらでおじさんの手元はよく見えませんが、タモを用意して慎重に引き寄せています。私も『逃げるなよ、、、』と心で願っていると、見事に成功!
恐らく鯉?かと思うのですが、50cmはありそうです。
昔父が鯉釣りは難しいと言ってました。

するとおじさんは、針を外すやいなや、魚を川に逃がしてしまいました。しばらく眺めるでもなく、携帯で写真を撮るでもなく。

自転車をこぎながら、『帰ったら誰かに自慢するんかな、、、自慢したいなら写真ぐらい撮るやろうから、何も言えへんのかな、、、』など考えていたら、自分だけが知っていればいいんやなあと思えてきました。

なんかちょっとガツガツする事に疲れていた私には、心地いい風景でした。
おかげで6月はいいスタート!頑張ります!

posted by イースエット at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2016年04月01日

2年後を信じて

SN3S0502.JPG


「自分もやってみよう」
テレビで醤油の蔵元が紹介されていました。2、3月の寒い時期に仕込んだ醤油は、熟成させてから完成に2年待つのだそうです。仕込んだ桶の中には、菌の働きが悪いせいで麹作りに失敗するものもあるそうです。

2年先を信じて準備する、自分にそんな事が出来るだろうか。
私は直結直観型で、目先の「これがしたい!」に対し動くのは早い方ですが、数年先に向かって地道に努力を重ねるという事は、これまで無かった様に思います。

でもその番組をみて、今の自分にないものが、2年後に仕上がってるとしたらすごく素敵だなあ、、、。
そう思い先月から勉強を始めました。

イースエットは今日でまる8年を迎えました。
皆さんに感謝、と言ってるだけでなく、2年後にはいい業者と出会ったと言ってもらえる様、力を付けたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします!








posted by イースエット at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2016年03月09日

まずはマンガを見て下さい

ホームページ キャンペーン


「今年のR-1より面白い!」
そんなマンガをキャンペーンページに載せました。
キャンペーンの内容もさることながら、是非マンガをご覧頂きたい、、、。

さて!イースエットでは春の種まきキャンペーンを開始しました。
といっても実際種をまく訳ではありません。

草花の手入れをしていると、つくづく仕事と似ているなあと思います。
諦めずにコツコツ手を加えていれば、いつか必ず芽を出し、花が咲く。
そして3月は種まきや土づくり、肥料やりに最高の時期です。

この種がいつ緑となって生い茂り、花が咲き乱れるんだろう、、、
そんなワクワクをイメージして、徹夜覚悟のキャンペーンです。

皆さまのご参加、お待ちしております!





posted by イースエット at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2016年02月20日

あい

「あい くりかえしくりかえし考えること」
今日の新聞に谷川俊太郎さんの詩が載っていて、なるほどなぁと思った。

今の私が考えるといえば、ほぼ母の事。

実家に居れば向こうでゴソゴソする音がずっと気になったり、
スーパーに居れば食べ易そうな菓子パンを手にしたり、
天気予報で雨と聞けば、洗濯物が多かったら困るなあと思ったり、、、。

仕事に集中したいのに、と煩わしく思ってしまう事は多々で、
布団の中で仕事の事を考えていたら、
ワクワクして眠れなかった頃が良かったなあと思ったりもする。

でもこの詩を読んで、これは全て「あい」あってこそなんだと思えて、なんとなくホッとした。

仕事の事が頭から離れない。
反抗期の子供の事で毎日悩んでいる。
気付くと恋人の事ばかり思ってしまう。

人それぞれだろうが、何にせよ、あいせるモノがあるという事は幸せな事やな。
以上、また煩わしく思った時用にメモします。






posted by イースエット at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2016年02月15日

One day is life.

一日が一生


「一日が一生」
昨日本屋をウロウロし、手に取った新書にこう書かれていました。

今の私の一日は、母の介護、仕事、家事が大半で、そこにいかに自分の好きな事を盛り込むか!に必死です(笑)

こんな一日を積み重ねた結果、一体どんな人生になっているんだろう。
やりたい事をたくさん後回しにもしていますが、悪くないんじゃないだろうか。
なんとなくそう思いました。

さあ、2月も折り返し。
前半の遅れを今週中に取り戻せるよう、頑張ります!


posted by イースエット at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2016年02月03日

丁寧がモットーのハウスクリーニング屋さん

ハウスクリーニング トータルクリーニングミヤタケ


「年末の大掃除でもここまでしないです!」
昨日はお客様のハウスクリーニング施工にお邪魔してきましたが、その作業の丁寧さには驚きました。

ハウスクリーニングというと、自分で掃除するよりちょっと丁寧にしてもらえ、洗剤もプロ仕様だからよく落ちるんだろうな、、、。
ざっくりそんなイメージでした。

しかし作業を見ていると、イスやファンヒーターなど、移動できるものは一旦別の部屋に移してから、掃除機、モップ掛け、手で拭き掃除、、、。

「ここまで丁寧にしてくれるの?!」と喜びの声を頂く事が珍しくないそうなので、恐らく社長の指導も大いにあると思いますが、家主さんが目の前に居る訳ではないのに、本当に一つ一つが丁寧で、スタッフの方自身、お掃除大好きというのもあるんだろうなと思いました。

どんな商売も結局は人対人。
「ハウスクリーニング屋でどこかええとこ知らん?」と言われれば、躊躇なくご紹介出来ます!

私も見習わなければ!

トータルクリーニングミヤタケ
http://cleaning-miyatake.com/





posted by イースエット at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート