2018年08月11日

続けてこそ。

RUN 裏コース


「継続は力なり」
ありきたりですが、仕事でもプライベートでも、これをひしと感じる事が多くなってきました。

続けたからこそ得るものは、当初の目標以外に予想しなかったものも多く、これを尊敬する磯田道史先生の言葉を借りるなら、物事は莫大な量を積み重ねる事で、予想もしない化学変化を産む!です。

実際の話。
3年前から家の近所を週1〜2日走っています。(きっかけはこちら
走り出して駅の階段が楽になり、せっかくだからスキーシーズンまで続けてみたら効果抜群で、周りからは痩せたと言われ、まあここまでは予想つく効果ですが、何より嬉しいのは二日酔いがなくなったことです。
二日酔いがこないとなると飲み会の楽しさも倍増です。どうです、魅力的でしょう?

続けるからには効果や化学反応が出るまで、余計なお金や手間を省く必要があります。

私が繁華街にある高級スポーツクラブに電車で通い、数ヶ月で同様の効果を得たとしても3年も続く訳がなく、今頃は翌日の二日酔いに不安を感じながら、飲み会に向かう駅が階段しかないのに舌打ちしていると思います。

仕事では、私はクライアントに提案する際すごくケチになります。人の会社のお財布であろうと、なるべく無料もしくは安価なシステムを探します。だって続けて欲しいから。止めたと聞くとすごくがっかりするから。
時々「カンフル剤が必要」「今が勝負」なども聞きますが、そんな準備も覚悟もそこそこのものは「効果がなかった」と頓挫するに決まってるので、それなら社員さんをステーキハウスに連れて行くとか、臨時ボーナス出せばいいのにと思います。

ちなみに今日からお盆休みですが、裏では仕事をする事にしました。
これも続けてきた成果、ありがたい事です。

最後に、写真は私のRUNコースの1つです。
体力に余裕が出たおかげで気持ち良いコースを見つける事ができました。木の根っこを軽くジャンプする度ニヤリ、とします。



posted by イースエット at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2018年06月12日

代理店の英訳

agency

へー!
posted by イースエット at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | トランスレート

2018年05月18日

Facebookページのアイキャッチ画像を選ぶ方法

お客様から、Facebookページに投稿したURLのリンク画像がうまく表示されないが、どうにかならないかとご相談頂きました。

調べるとどうにかなったので、自分用メモも兼ねて記しておきます。

------------------------------------
「シェアデバッガー」にアクセスしたら、枠内にURLを貼り付け「デバッグ」ボタンをクリック

画像が表示されたらOK

表示されない場合は上にあるタブ「バッチインバリデイター」を開いてから
枠内にURLを貼り付けて「デバッグ」

タブ「シェアデバッガー」に戻って再試行
------------------------------------

画像は200×200以上ないとダメと表示されたりもするが、それ以外でもうまくいかない事もある様。
FBは仕様がコロコロ変わるので、これもいつまで有効かは怪しいですが。

画像はいつか宮古島で見たハイビスカス。
テスト用に400×300でアップし、この後実験します。

ハイビスカス





posted by イースエット at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2018年05月12日

山登りと仕事



今年のGWは剣山に登ってきました。
「仕事と似てるなあ」
山登りをするといつも思います。

下からてっぺんを見た時、あんな所まで登れるのか?と思いつつ、
息を切らしながら、大汗をかきながら、石や木の根につまずきながら、
それでも一歩一歩足を運んでいくと、、、目標にたどり着くのです。

仕事でも「無理なんじゃないか?」と感じた時、
山登りを見習って、とにかく目の前にある事を一つ一つこなせば、
いつかゴール出来ると信じて頑張ります。

剣山も頂上に達した時の爽快感は、仕事が完成した時に似ていました。
下山の途中、自分が辿った道を見ると誇らしかったです。


posted by イースエット at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2018年04月02日

10周年

ESWEAT 10周年


オーダーしていた記念品が届きました。

この4月をもって、ESWEATはまる10年を迎えました。
お客様、業者の皆様、その他応援してくれている方々、本当にありがとうございます!

『焦らず、腐らず』
と書いた紙を、パソコンの前に置いてテレアポからスタートしました。

そんな新規営業も、今ではご紹介がほとんどになりました。

期限ギリギリであったり遅れる事も珍しくないこと、WEBの最新情報をお客様の方からよく教えてもらうこと、お客様にはHPの更新を強くお願いするくせに、自分のはおざなりになっていることなどなど、とにかく未熟なESWEATなのにありがたい事です。

そんなESWEATとずっと繋がって頂いているお客様の所へ、来週から感謝の気持ちをお伝えしに回る予定です。その際"お客様の声"に載せるコメントをいただくつもりです。記念品をお渡しするので忖度いただけると期待しております(笑)

10年前と同じく、ホームページはビジネスに絶対不可欠で、だからといってお金をかければいいってもんではないというのがイースエットの考えです。
このスタンスを変える事なく、また次の10年を目指します。


posted by イースエット at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2018年02月06日

はれのひ

ホームページの更新は必須


「ホームページやFacebookの更新が長くされていない事から、業績は不振だったことが考えられます」
先月多くの若者の成人式を台無しにしたという、何とも腹立たしいニュースを見ていると、アナウンサーがこれまた『なんだとっ』という言葉を発しました。

世間ではそうとられるんです。
そういえば、どこかのホームページにそういう事謳っていたな、、、(汗

わかってはいますが、こうも公に言われるとは参りました。
そんな訳で時間がなかなかとか言っていないで、ホームページ、ブログ、Facebook、更新頑張ります。

ちなみに取引先の新しくweb担当となった方が、ターゲットを絞ったブログをバンバン更新されていて、2カ月程でアクセス数がかなり増え、問い合わせも出だしたと喜んでおられました。

そんな今回の1件、営業トークにも使わせて頂きます。
ぬかりなく!



posted by イースエット at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2018年01月24日

刺激注入 in平野区

IMG_20180124_132000.jpg
自称、猪突猛進タイプの担当者の方と、永らくストップしていたホームページ更新について打ち合わせしてきました。

ホームページの開設に携わった方が担当から外れると、大抵は更新頻度がガタ落ちになります。

皆さんネタが浮かばないと仰いますが、ホームページに愛着が湧かないんだろうなと思います。

今日は2人でPR出来そうな事をピックアップし、「なんかイメージついてきました!」と仰って頂けました。

そんな担当者さんを見て、新人さんに会社のブログを任せると、その人が意欲的に仕事に取り組めるタイプか、会社や仕事に魅力を感じれているかなどが見えるんじゃないかなと思いました。

さあ、見習って私も戻って更新するぞ。



posted by イースエット at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アポイント

2017年12月30日

ありがとう2017

影あそび


2017年がもうすぐ終わります。

夏に母が亡くなってから、仕事場を実家から長居に戻しました。
ここで年内最後の業務を終えるのは何年ぶりでしょうか。

よく頑張りました。
母も私も、妹も。あ、旦那も(笑

恋しいのは当然で、もっとあんな風にすれば良かった、あんな事をしてあげたかった、は山ほどですが、まあ精一杯は尽くせたかなと思っています。

母がくよくよしているのを見た事がありません。
私が中学生の時に身内のお通夜で、母が登場した瞬間パッと賑やかになったのを覚えています。
小さい頃は母が作った洋服ばかり着ていました。
中学高校とお弁当を欠かした日は1日だけ、家で出前をとった事もありませんでした。
私が人に親切にすると、すごく褒めてくれました。
お酒は大好きで、私の休みの日は私を運転手に買い物に出掛け、昼間っからビールを飲んだりしていました。

最期に、親孝行させてくれました。

亡くなる前日、病室に入る夕焼けがすごくきれいで、妹と何十年ぶりかに影あそびをしました。
2人の手の影を見ながら、父が迎えに来たのかなあと思いました。

今頃2人で、母の大好物のてっちりを食べながら熱燗もういっちょと言ってるかもしれません。

ありがとう、ママ。
またな。


posted by イースエット at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2017年05月25日

高齢者に毎日リハビリするのはムダなのか?

高齢者 リハビリ


「スポーツ選手ならまだしも、高齢者に毎日リハビリしたらスタッフの方がまいってしまう」
一昨日医者から言われた言葉です。

昨年秋から入院と転院を繰り返している母が、一旦病状が落ち着いたので療養型の病院に転院しました。
初めての病院で、担当医の簡単な診断を受けた際に家族から何かありますかと聞かれたので、足がかなり弱ってるので出来ればリハビリを毎日して欲しいと伝えたところ、そう言われました。

転院前に面談と見学に行った際にも同じ意向は伝え、おそらく毎日は可能で、むしろうちの病院はリハビリに力を入れてるんですと言われて大喜びしたのに。

でも私は負けません!
すっかり小さくなった母の背中を見ながら、母はこんなに一生懸命生きてるのに、私が諦めてどうすんねんと。こんな時の為に、体力自慢でやってきたんじゃないのかと思うのです。

見とけよ、あのクソ医者。
高齢者も毎日頑張ったら、こんなに復活するんやいうのを見せたるからな。

病院の窓から見た夕焼け。母と見た夕焼け。
一緒に頑張ろな。



posted by イースエット at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2017年02月28日

夢を叶えよう

だるまおとし


「いやや〜、やりたいことあるのにー!」
先日旦那の友達が、65歳まで仕事するかどうかの話をしていた時に発した言葉です。

その人は、なりたくてなりたくて夢叶えた職業に就いていて、いつも活き活きと仕事の事を話されるので、てっきり60歳で引退なんて考えてないだろうと思っていたのに、次にやりたい事があるとは驚きました。

でも仕事がしんどいからではなく、次にやりたい事があるからというのは、その人らしく流石だな、羨ましいなと思いました。

羨ましがってないで、私もそんな人になろう!
最近諦め癖がついてるので、これじゃイカン。そんなものダルマおとしみたいにスコーンと遠くに飛ばしてやろう。
そう思い一筆書きました。

ちなみに最近会う人に「夢なんですか?」と質問します。
この前も初めて行ったスナックのママに聞きましたが、結構熱く語ってくれたのが嬉しかったです。



posted by イースエット at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート