2015年01月17日

孤独死40名

『孤独死40名』、去年復興住宅で誰にも看取られる事なく亡くなった方の数。
新聞で見た時、なんとも言えない気持ちになった。
復興住宅には今でも数万人の方が暮らしていて、その半数以上がお年寄り、そしてその半数が独り暮らしで、この割合は一般地域よりもはるかに高いともあった。

テレビでは「ようやく重い口を開いて語って下さいました」なんてやってる。誰の為に?とゾッとしてチャンネルを変えてしまう。
「忘れてはいけない」というけれど、忘れてしまいたい人の方が多いんじゃないだろうか。

そしてふと、20年前にアルバイト先で神戸からドロドロの車で来たおばちゃんの車に、粗品のトイレットペーパーをギューギューに詰めこんだら泣いてしまった事を思い出した。あのおばちゃんはどうしてるやろか。
どうか元気に、「忘れたらあかん!」と言っていて欲しい。

posted by イースエット at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート