2015年08月19日

灯篭流し

灯篭流し2015


「いつもありがとう」
父の初盆、灯篭に書いた文字がゆらゆら揺れていました。

本当なら心配や悩み事などとは無縁に、あの世でお気楽極楽で過ごすはずが、死んでもまだ母や私を守ってくれている父。

ありがたい。
ありがとう。
またな。







posted by イースエット at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2015年07月13日

ヤフオクの商品説明は商品を説明するだけでなく、、、




「社長とこのウリってなんですか?」
今日の午後に伺った中古車屋の社長に質問したところ、「値段やなー」と。
ならば5年前に「任せるわ」と言われて作ったこの画像は、なかなかいい線ついてるんじゃないのか?!

イースエットではホームページ制作だけでなく、ヤフオクの商品説明につける画像やタグの作成も行っております。

私も時々ヤフオクで商品を購入しますが、入札を確定する際は、やはり「ここ大丈夫かな?」と一抹の不安はよぎります。

支払って商品が届かないとかないだろうか、、、
汚い商品だったらどうしよう、、、
トラブルが生じた時はきちんと連絡とれるのかな、、、

高価な商品であればよりいっそうです。

商品説明につける画像について、お客様は私に「格好良く」とか「きれいに」を求めます。
そこに信頼をプラスさせたいので、むしろエンドユーザーの味方になって作る様にしています。

つまり商品説明欄では単に商品の説明だけでなく、出品者の信頼度をググッとアップし、入札者が安心して「入札する」をクリック出来る様な名営業マンづくりを心掛けています。

今日は午前中に自身の事業の事でコンサルタントの方にお会いしてきました。
その中で気付いた事が、5年前にも少しは意識出来ていたのかな?と思えた午後の訪問。

もっともっと磨いていきます!


posted by イースエット at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2015年07月09日

ホームページを見た人の不安を解消!

中古車販売 エンドレス


「自社の魅力を1000個並べるよりも、1件のお客様の声です!」
私がホームページを作る際に必ず申し上げる一つです。

ここの中古車はきれいなんだろうか?
ここの不動産屋は親切だろうか?
ここの工場は納期を守ってくれるんだろうか?

色んな不安を抱えてホームページを見ている人が、ホームページでよく見かける
「お客様本位」「高品質」「信頼」といった言葉だけで
「よし、ここなら大丈夫だ!」となってくれるでしょうか?

自社の魅力が3つでダメなら5つ、いや100個だって並べれるぞ!
、、、違います。
それならたった一人でも良いから、実際に取引している人から会社の魅力を紹介してもらいましょう。

最後に、先日更新したクライアントのホームページを2件紹介します。
どちらもお客様の声を追加しましたが、まるで自分の事を褒められている様な気持ちになってニヤニヤしてしまいました。

株式会社エンドレス様

株式会社ハウジングエージェンシー様

さあ、この調子で育てましょう!
posted by イースエット at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2015年07月03日

2.5案件の打ち合せ

「ちょっと反れていいですか?」
本日2案件の打ち合せに行ってきました。

2つ目の案件についてデザイナーさんと話す中、全く別の案件にぴったりな内容に遭遇。
進めるのが難しそうで保留になっていた案件であっただけに、棚ボタと言ってはなんですがまさかの大収穫です。
戻って早速お客様に「これ、いかがでしょう?!」とメールしました。

色んな方とお会いすればするほど、動けば動くほどいい風が吹くなあと常々思います。

インターネットに携わる私ですが、引きこもっていても仕方ありません。
やっぱり実社会で人と顔を合せないと。

思考能力も限界に達し、きちんとお伝えできてるか自信ないですが、、、。
近々ここで今日の打ち合せの成果を3件ご紹介出来る様、頑張ります!



posted by イースエット at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2015年07月01日

まだまだいける!

PAP_0197.JPG


「なんやこの魅力的な企画は!」
インテックス大阪で行われたアウトドアフェスに行った際、ブースに置かれたチラシに目が留まりました。
京都の夕日ヶ浦で開かれる「サンセットビーチマラソン」のチラシでした。

マラソン大会出場未経験の私が、何故魅力に感じたか。
それは『マラソンの後はビーチパーティで乾杯!』という文句でした。

見事に乗せられた私は5kmコースにエントリー。
出るからには完走はしたいので5月から長居公園を週1〜2のペースで走っていました。

そしていざ本番、砂浜を走るしんどさったら!
想像をはるかに超えていました。

走ってる最中はエントリーした事をただただ後悔するばかり。
途中夕暮れに近づく海を見ながら、滅多に経験出来ない事をしているなあと少し気持ち良くもなりましたが、息は乱れるわ汗は吹き出すわ。
でも一度歩いてしまうと二度と走れない気がして、ゆっくりでもとにかく走ろうと頑張りました。

完走のおかげもあって、本命のビーチパーティーはこれまた想像を超えた気持ち良さでした。

そんな懲り懲りのビーチマラソンでしたが、「まだまだやれる!」と少し自信を持たせてくれました。
また6月は刺激的な出会いもたくさんあり、今思いっきり仕事がしたい気分です。

そんなこんなで夕日ケ浦最高!
次はボディーボードにでも行きたいです。







posted by イースエット at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2015年04月01日

花言葉は永遠の愛

SN3S0141.JPG


この数日、日中はジャンバーを着なくなりました。

春は必ずやってくる
止まない雨はない
そして陽は昇る

ありきたりな文句ですが、本当にそうである事に自然ってすごいなと思います。

イースエットはこの春でまる7年を迎えました。
変わらないもの、変わるもの、考えてみました。

変わらないもの。
毎年4月は何かに区切りをつける様な気持ちになり、そして新たに「さあ頑張るぞ」と気合が入ります。

変わるもの。
草花に全く興味がなかったのですが、最近は部屋に花を活けたり、植木をさわるようになりました。
そんな訳で机には父のアイビー。

さあまた1年、反省と満足を繰り返して頑張ります!

posted by イースエット at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2015年03月05日

「デイサービス輪び」様のホームページ完成しました

デイサービス輪び様ホームページ


デイサービス輪び様のホームページが完成しました。
以前よりお取引させて頂いている担当者の方が独立起業され、
「まずは簡単なホームページを社内で作ろうかと思うけど、どう思う?」とご相談いただき、
「それならお任せください!」となりました。

2週間〜1ヶ月ほどで完成すると申しておきながら、かなり期間要してしまった事に大反省。
所在地地図のGoogleマップは、私自ら奮闘し、己のスキルアップも含めて大満足。
http://jam-a-wabi.com/dayservice.html#map
(アイコンがロゴになっています)

さあ、ここからです。
お金を掛けずに反響の大きいホームページになるよう、大事に育てていきたいと思います!

posted by イースエット at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアント

2015年01月17日

孤独死40名

『孤独死40名』、去年復興住宅で誰にも看取られる事なく亡くなった方の数。
新聞で見た時、なんとも言えない気持ちになった。
復興住宅には今でも数万人の方が暮らしていて、その半数以上がお年寄り、そしてその半数が独り暮らしで、この割合は一般地域よりもはるかに高いともあった。

テレビでは「ようやく重い口を開いて語って下さいました」なんてやってる。誰の為に?とゾッとしてチャンネルを変えてしまう。
「忘れてはいけない」というけれど、忘れてしまいたい人の方が多いんじゃないだろうか。

そしてふと、20年前にアルバイト先で神戸からドロドロの車で来たおばちゃんの車に、粗品のトイレットペーパーをギューギューに詰めこんだら泣いてしまった事を思い出した。あのおばちゃんはどうしてるやろか。
どうか元気に、「忘れたらあかん!」と言っていて欲しい。

posted by イースエット at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2014年12月27日

2014年

2014年9月18日5:55


「どんな形でもいいから、もう一回会いに来てほしい」そう祈って祈って祈りながら、四十九日に父がいつも鮒釣りをしていた公園に行きました。

公園の小高い丘を登った時、朝日と目が合いました。

そうか、太陽になったんかー。

嬉しかったです。変わらずいつも見守ってくれてるんやと思いました。

でもやっぱり淋しいです。
何処に行ったんやろうと不思議になります。

たくさん覚悟も想像もしたのに全く追いつかず、最初の内は目が覚めたら父がいない事をもういっぺんやり直さないといけないから、眠るのが怖かったです。
でも今は平気に眠れるようになりました。
こうして慣れていくんかなあと思います。

お客様や友人の中には、私を元気づけようと、ご自分の別れはもっと早かった事、急であったことなどをお話し頂き、有難いやら、一番辛いシーンを思い出させてしまい申し訳ないやらでした。
こんな事が書けるのも、皆さんのおかげです。
本当にありがとうございます。

仕事では作業進まずたくさん迷惑を掛けてしまいました。
本当に申し訳ありませんでした。

いつも次の季節や新しい年がやってくるのは楽しみですが、父がまだいた2014年とのお別れはとても名残惜しいです。

でも、太陽に「見といてや」と言えるように頑張ります。

パパ、ありがとう。またな。








posted by イースエット at 21:45| レポート

2014年07月17日

Facebookとの連携

使用しているブログがようやくFacebookと連携出来たような。
こちらはちょっとテストしてみよう、的な記事です。
posted by イースエット at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート